2021年12月例会 自分らしく働くこと~LGBTの視点から~

日 時 12月11日(土) 13:45~15:45 (入室13:30~)
場 所 オンライン開催(zoom)
会 費 会員 無料 / ゲスト(非会員)1,000円

【ゲストの方へ】お申し込み後、自動返信メールにて振込み先のご連絡を致します。お支払済みの会費は、例会が開催されなかった場合を除き、返金いたしかねますのでご了承ください。

テーマ 自分らしく働くこと~LGBTの視点から~
詳 細 LGBTという言葉はご存じですか?セクシャルマイノリティの方は、ある企業の調査では13人に1人、左利きの数と同じくらいいるといわれています。決して特別な存在ではないセクシャルマイノリティ。

今回、お話をいただくのは、小さいころから「性的違和」に悩んでいたという長崎アンナさんと彼女が女優として所属する事務所の代表で育ての親でもある叶ともみさんです。長崎アンナさんは、現在女優、歌手、モデルのほか、矯正下着のプロデューサーや映画監督として活躍されています。彼女の話を聞いて、身近な存在であるセクシャルマイノリティについて、また自分自身のかかわりについて考える機会にしませんか。

 

 

長崎アンナさん(一般社団法人LGB.T代表理事)
小学2年から、体は男性、心は女性という「性同一性障害」に気づきながらも、本心を隠し、'02年より男性歌手「KEITA」として活動。’07年テレビ出演の際の歌の反響から、’09年カミングアウト。現在、幅広い分野で活躍中。
叶ともみさん(一般社団法人 LGB.T専務理事)

有限会社レインボーミュージック代表。芸能プロダクションに所属し、ミュージカル等への舞台出演、関西歌謡アカデミーの講師等を経て、独立。アーティストの育成、イベント企画、ボイストレーナーなどのほか、福祉施設でのボランティア活動も行っている。
情報公開レベル スピーカーの氏名、会社名、講演内容は公開可
備 考 ◆会員でない方もゲストとしてご参加いただけます。歓迎いたします。

◆申し込み締め切り:12月7日(火)20時(時間厳守)

◆申込者には12/10(金)までにオンライン会議(ZOOM)のURLとパスコードをメールでご連絡します。

◆申込後のキャンセルは guest_yoko1984@yokonokai.org までご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました